魂の甦りのワーク①~魂の統合から思うこと

2017年5月6日

MiHoKo wrote…


『魂の甦りのワーク』

ワーク後から感じているものがあります。


・自分自身の土台の安定、確立。

・自分の幹が太くなるような感覚。

・他者からの影響を受けにくくなる。

(境界線が明確になるなのかな・・・)

・自分の魂と、肉体を持つ自分とのズレが無くなる(少なくなる)。

・結果、『私はどうしたい?』に対する内からの答えが明確になり、

どうしたいのかがわかりやすい、掴みやすい。

ということが起こってます。



今まで、思考で諦めてきたものに対しての違和感を掴みやすくなる

といった状態なのかな?



もちろん、思考は入りますが、

その後の動き方は、今までと違う。



魂の甦りのワークページはこちら♪




これ、昨日のことなのですが・・・

遊びに行く約束をしていて、待ち合わせの時間は早朝。

私、その待ち合わせ時間に起きてしまったんですね。


確実にみんなの予定が狂うことがわかっているので

『ごめん、無理だ』が私の定番です。

なぜなら、起きてすぐ動けない人だから(笑)


でも、行きたいと感じる自分がいて

考える前に動き始めてる。

口では、無理だと発していても・・・。


そんな自分に驚くとともに、

結果、約束の時間から10分で出ていける状態にすらなる(笑)


もちろん、その後のスケジュールも間に合う(笑)




今までの自分なら有り得ないことだけど、

望みに向かって

簡単に自分で自分の枠を超えるようになる

といったところでしょうか。



魂の部分の私も、思考で動きたい私もどちらもありますが、

常に魂の部分に素直に反応できる、しやすくなる

ということが起こりやすくなっているなぁと思うのです。

頭で理解してやるわけではなく。




エネルギー領域を説明出来ない自分がずっと嫌いでした。

信じていない訳ではなかったけれど、

言葉で説明の出来ないことへの劣等感と不信感。


説明出来なくて、誤解を招いたり伝わらなかったりということが多く、

理解されない、誰にも分かってもらえない・・・

そんな事が小さい頃からたくさんあった。

だから、嫌だった。

結局、見下してたんだよね、自分のことを。



『魂の甦りのワーク』を受けてから

本当に本当に柔らかくなった。

子どもみたいな目をしてる。とよく言われます😊


今、ずっと以前から好きだったことを

もう一度認識し直すために体験しています。

『これ、好きだったなぁ』って。

泣けるんですよ、好きだったことを思い出す過程って。


もう、理論や理屈だけでわかろうとしなくていい。

「自分の魂を甦らせる」=肉体とエネルギー体の自分を統合する。

これだけでいいんじゃん(笑)

って、思う。


古神道などでも言われる、

霊主体従
想いが現実を呼び起こす

ってこういうことなんだって日々実感中です(^-^)


【魂の甦りのワーク】

魂の甦りワークは、主に「陰陽の統合」と「生まれた時の状態に戻す」ワークです。

このワークは、その人の生まれてくる時の魂の計画に従って歩み、

また魂の素直な表現としての自分自身を生きることができるよう、

エネルギー調整を行うヒーリングの技法です。

また陰陽の統合により、ものごとに対する判断が減り、

自分や自分を取り巻く世界をありのままに見ていくことができるようになります。

これは悟りに向かう重要なステップとなります。

ワーク創始者出口宏さんHPより抜粋~


陰と陽。

男と女。

ポジティブとネガティブ etc...

光があれば、そこには必ず影があるように、

私たちの中には二分された価値観が存在します。

それらを統合し、魂のままの自分に還るワークです。


■遠隔  Skype、メッセンジャーなど、お顔が見える通話機能を利用します。

※対面希望の方はご相談ください。お問い合わせページはこちら♪


■1時間程度


■1回  16,000円

■3回  43,200円  ※約2週間間隔で受けていただきます。


☆ワークを受けたあつみの感想はこちら♪

☆お申し込み&お問い合わせはこちら♪